ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コート盛と祖平花(スビラパナ)節

”祖平(すびら)ぱな道からヤゥ「サーサー」
嘉利吉(かりゆし)ぬ道からヤゥ
「サーサーシュゥラヤウィシュラヤウィ
キユスィディルダキヤゥ」”
(八重山古典民謡工工四 上巻より)

みのる荘近くにあるコート盛。
琉球王府時代に海上監視や船の通報のため烽(のろし)火を上げる
火番所でした。
20071004231023.jpg


波照間港からコート盛を経由して集落へと続く道。
「祖平花道(スビラパナミチ)」と呼ばれています。
20071004232219.jpg


昔、祖平宇根(スビラウーニ)という名船頭がいたそうです。
彼の乗った船が遭難し中国に漂流したとき
風水より帰ったら七曲の道を作りなさいと
アドバイスされて作られた道と言われています。
その後海上の安全が確保されたと言い伝えられています。

明治の測量が開始された時
ここの測点が基準になったという場所には
十二支の方位を刻んだアザミサンゴがあります。
20071004231225.jpg

コート盛に上ると遠くに西表島が臨むことができます。
20071004231549.jpg


(photo by tida & written by nada)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。