ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加治工勇LIVE in KOBE

昨日6月17日海風家でライブがありました。
昨年10月に三宮北野坂にOPENした沖縄料理屋さんですが
週末を中心にライブが行われています。
知ってはいたのですがなかなか行く機会に恵まれず
今回初めて来店しました。
当日は40名限定ということで早めに予約しておいてよかった。

で案内された席は小さなステージの真横。

お隣には宝塚からお越しの60代のご夫婦。
その隣は滋賀からお越しの同年代のご夫婦。
そしてその隣はtidanadaのお知り合い4人組。
ライブまでの間も話が弾んであっという間にライブの時間。

19時30分を過ぎてMANGO HOUSEのかりゆしウェアで登場!
加治工さんまでその距離1.5m!
20070618201736.jpg



「イダ舟」「八重山旅情」などオリジナル曲の他
沖縄・八重山の唄を立て続けに唄っていただきました。
「ふるさとの雨」を唄われた後、
”作者の吉川安一先生は鳩間の情景を唄にされました。
「芭蕉布」も鳩間の情景を唄ったものですね。”
知らなかった。

途中アンガマのお面を被った2人組は出現するし
チャイナドレスに身を包んだ花売り娘も登場!
9時過ぎに一旦「鳩間の港」に合わせて
”いだふにダンサーズ”を中心に踊りを披露。
終わりかなと思ったら
”休憩して2部やりましょうねぇ”

そして休憩中に”いだふにダンサーズ”の方たちから
”琉フェスで2万人で「鳩間の港」踊りましょう”と声をかけられて
鳩間可奈子さんの阪神百貨店ビアガーデンライブで気になっていた
手ぬぐいを購入!
20070618201826.jpg


2部もメドレーのごとく唄い続けられた加治工さん
”「鳩間の港」やりましょう!”の声に
”その前に「青鳩」!”と客席からリクエストが。
「青鳩」の後最後の「鳩間の港」では全員で踊りまくり。
アンコールでは「六調節」を。

加治工さんのOFFICIAL SITE
ライブヒストリー2007年6月「関西ライブ」というPAGEが既に存在しています。
当然まだ写真等はupされていませんが
nadaは絶対写っていると自信を持っています。
ど真ん中で”いだふにダンサーズ”に挟まれて踊り狂ってましたから。

”来年は鳩間であるねぇ!”

最後にこの日嬉しかったこと
nadaが三線で練習している「娘ジントヨー」「かたみ節」を唄ってくださったこと

(photo & written by nada)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。