ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞窟で育つ泡盛(さけ)

国道390号線を下地から東平安名崎へ向かう途中に
泡盛のボトルが壁に描かれた建物が見えます。
ちょうど丸吉食堂の裏側に
株式会社多良川があります。

低島のため川の少ない宮古島ですが
城辺町砂川にあるこの酒造所の地下を流れる川の名前から
多良川と名づけられました。
(昨日阪神百貨店で㈱多良川の方からうかがいました)

地元の小学生と思われる10人ほどの方たちと
歩いて数分の洞窟へと案内してもらいました。

20070603070535.jpg

「ウイピー」とは洞窟のある地名です。
「うぷ」は大きい、「うす」は石の意。

真っ暗な階段を下りるとそこにはたくさんの泡盛が並んでいました。

その中にTVで映し出されたことのある
ここの泡盛を生前愛飲されていた方の1斗甕がありました。
故仰木 彬氏(オリックスバッファローズ元監督)の甕です。

20070603070549.jpg

真っ暗なもので見難くてごめんなさいね。
隣には怪我克服のためリハビリに努める清原和博選手の甕もありました。
古傷の膝の怪我を癒すために今年のキャンプ時に
仰木さんの甕の泡盛を自らの膝にかけていたのもこの場所です。
記事はこちら

洞窟で泡盛を貯蔵してもらえます。
ネットでも申し込み可能です。
洞窟貯蔵酒申し込み

金額・保管期間は
3升甕43度 \45,000
保管期間5年
5年目以降は年間保管料\3,000

1升瓶43度 \10,000
保管期間5年
5年目以降は5年ごとの更新で
保管料\10,000

tidanadaも石垣の有限会社高嶺酒造所に次いでここでも1升瓶をお願いしました。

申し込みをされると後日洞窟貯蔵酒証明書が
配達記録にて送られてきます。

どんな泡盛に育ってくれるのか今から楽しみです。

(photo by tida & written by nada)

スポンサーサイト

Comment

 

たらがーさん、だいず親切ですよね。
前に問い合わせをしたらファックスを送ってくれて、
すぐに電話をくれて『着いてるかね~』って確認してくれて。


この近くにもう一つ、超オススメの鍾乳洞が…
行かれました?
  • posted by 南島中毒 
  • URL 
  • 2007.06/05 00:21分 
  • [Edit]

トラバありがとうございます ^^ 

こんにちは。
早速にお邪魔しました ^^
ここで貯蔵されてるんですね~。楽しみですね。
ワタシは車だったので試飲ができなかくて残念がってたのですが、
お店の方も、えらくかわいそがってくれましたよ ^^;

  • posted by hanako 
  • URL 
  • 2007.06/05 02:09分 
  • [Edit]

 

南中さん
鍾乳洞ですか。
以前多良川が使われていた鍾乳洞でしょうか?
行ってないなぁ。

 

hanakoさん
同じ日に多良川さんの記事がupされるなんて。
私も車だったので試飲できませんでした。
そのかわりに先週末阪神百貨店の物産展に
多良川さんの方が来られていて
しこたま試飲させてもらいました。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年間限定販売品!特選古酒(8年)琉球王朝3

980(税込) ●特徴時に磨かれたコクと、とろけるような旨味が舌に広がる絶妙な飲み心地。ラベルに蔵入れの年を

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。