ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣波照間3泊4日の旅Part6 ~second trial

桟橋近くのホテルで朝食を取り
外に出ると昨日より天気が悪い。
嫌な予感がした我々は安栄のカウンターには行かず
ホテルから8時丁度に電話を入れます。


すると願いむなしく、やけにあっさり


”欠航です”


の声が聞こえました照れ笑いのような笑いに包まれながら
離島桟橋に歩みを進めます。
しかしもうこの時点で
翌日に帰る我々は昼過ぎには石垣に14時頃には戻っていなければならないため
波照間島へ渡ることは断念していました。

残りの2日を何処で過ごすかを桟橋のベンチに座り考えました。
小浜かそれとも竹富か・・・・
竹富で前日まで種取子祭が行われていたことは知っていました。
夜を徹して祭はクライマックスを迎えると。
であれば島の人たち皆は徹夜明け?
テンション低そうとの発送になり小浜へ傾きましたが
きっかけは忘れましたが(1ヶ月半も前のことなんで)
何故か竹富での宿探しを始め「仲盛荘」に泊まることに。
すぐにチケットを買い竹富を目指しました。

この竹富島を選んだこと
そして泊まった宿が「仲盛荘」であったことで
どこかの何かの神様が波照間島へ渡れなかった私たちに
最高の2日間をプレゼントしてくれることになるとは
この時誰も知る由もありませんでした。
竹富の舞台 仲盛荘

我々を迎えてくれた仲盛荘

(phot by tida & written by nada)

スポンサーサイト

Comment

あら♪ 

ワタシも泊まりましたよ~~~
どんなことがあったんだろう!ワクワク
  • posted by 南島中毒 
  • URL 
  • 2006.12/12 22:51分 
  • [Edit]

 

桟橋のベンチに座り込んで考えあぐねたのを読んだとき、
「何で小浜より近い黒島が候補に入らないかなぁ」
と思いましたが、
結果的に行かずに正解みたいでしたね(笑)。
行き当たりバッタリの島の旅、いいですね。
それで当たりハズレもあるわけですけど、
今回はなんか大当たりしたみたいですね~☆!
私もそんな体験をすると、
無形の力というか、
神様っているんだなぁ・・・とか思います。
きっと竹富島のキジムナーが呼んでくれたんですね!

  • posted by ししにぃ 
  • URL 
  • 2006.12/13 14:37分 
  • [Edit]

 

★南中様、いつもおいでいただきありがとう!
南中さんも仲盛荘に泊まられたんですか?
3泊4日の旅行ネタで何日ブログ更新してんねん!
引っ張りすぎや!
などのみなさんからの声が聞こえて来そうですが・・・・
長々と書き込んでしまい
読まれる方のご負担になるやもと思い
適度に進めさせていただいております。
あと3,4日で完結予定ですので
最後までお楽しみください。
最終日に仲盛荘のお父さんお母さんそして
ヘルパーの治ちゃんも登場予定です。

★ししにぃ様
おっしゃるとおり黒島という選択もあったのやも。
しかし石垣から出来るだけ近い島で
前日の足止め分も取り戻そうという
あつかましさから竹富島・小浜島に絞ってしまったのかも
しれません。
そのおかげで年明けに黒島メインで八重山に
発つことができることができます。
  • posted by tidanada 
  • URL 
  • 2006.12/13 22:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。