ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Category [竹富島 ] 記事一覧

スポンサーサイト

2010年八重山へ その12 アコークローな竹富島

9月の沖縄のお話から7月の八重山へ戻ります。5泊6日の旅でしたが鳩間の次は竹富です。マキさんに着くとリュウキュウアカショウビンがお出迎え。竹富島は石垣行きの最終便が出たあと静まり返りのんびりした空気に包まれます。夕食を済ませて西桟橋へ夕日を見に行きました。今回も雲に隠れてしまいましたが昼から夜の帳が下りるアコークローな光景が島全体を包みこみました。...

2009年八重山の旅10  アコークロー

竹富二日目はコンドイで夕日を待つ。人影もなくのんびりした夕暮れ。まさにアコークロー。竹富の夜は更けていく。そして私も今日またひとつ年を取って老けていく...

2009年八重山の旅⑨ ピパーツ

7月19日この日はとっても暑くって。アイヤル浜から寄り道しながら一旦宿に戻る。民芸喫茶マキでお昼ご飯。店の前で見ることができる島胡椒。毎朝ミキサーにかけて料理に使っておられる。とっても香り高くスパイシー。前回食べ損ねたゴーヤー麺焼きそば。冷やしそうめん。見た目もとっても涼しげ。グアヴァなど果物がたっぷり。しばし昼寝の後コンドイビーチへ。コンドイビーチで泳ぐのは初めてかも。西桟橋よりの岸辺には結構魚...

2009年八重山の旅⑧ やはりアイヤル浜やんに

竹富といえばやはりこれしかない!2006年pappyさんに導かれ夜中に懐中電灯も持たずひたすら歩いたアイヤルへの道。2006年闇のアイヤル浜たくさんの蝶が戯れてくるとても思い出深い道。しかし・・・時期的なものなのかたくさんの蝶の中にオオゴマダラが見当たらない。ここはいつ来てものんびり過ごすことができる。...

2009年八重山の旅⑦ 島の夜は更けて

西桟橋の夕日は空振り。帰りに大きなヤドカリと遭遇。島の夜は更けていきます。これから民宿マキ荘の夜が始まります。ハイビスカスティをいただいて八重泉のハイビスカスティ割り。見た目もきれいだけど飲んだらとっても美味しくって。でも・・・・口当たりいいから飲み過ぎには気をつけましょうね!奈良・東京にライブに出られている萬木忍さんに替わりこの日はおとうさんが三線を弾いてくださいました。宿から遊びに来られたお客...

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。