ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Category [鳩間島 ] 記事一覧

スポンサーサイト

2010年八重山へ その9 あだなしの夜

船浮からの帰り 上原港近くで マンゴーの安いお店へ 連れてってもらった。 この大きさで1,000円でした 鳩間に戻り ひと眠りをして夕食の時間。 昨年の日記にも書きましたが この宿は夕食時間が 日没~ 好きな時間に食べることができます。 黒板にその日のメニューが3種類ほど書かれて 好きなものが食べられます 初日の晩ご飯  2日めの晩ご飯ノコギリダイの唐揚げそーき汁ゴーヤーチャンプルーそして あだなしの夜が始まりま...

2010八重山へ その7 バラス島~船浮①

今回の鳩間は2泊。その目的はバラス島のシュノーケリングツアーに行くため。7月16日の夜あだなしにTNKマリンの方が現れる。早速翌日のシュノーケリングツアーのお願いを。バラス島の半日コースと午後から船浮へ行くスペシャルコースとありますけどって。船浮・・・4年前の1月に行ったっけ。迷うtidaを横に”んじゃぁ スペシャルコースで!”シュノーケリングを楽しむためにお酒はほどほどに・・・って言われながら。そこそこ飲んで...

2010八重山へ その6 鳩間の夕暮れ

民宿あだなしから屋良浜へ行く途中見晴らしのいい場所が公園のように整備されていました。足元に海が見えます。ここが7月16日の夕日ポイントに決定!!...

2010八重山へ その5 屋良浜

鳩間の宿「あだなし」の屋上から西表を臨む景色。そしてBEGINの♪恋の島鳩間島♪で唄われる屋良浜へ。ここで泳いでいる人多いですよね。tidaもnadaも前述の立原の浜がいいなぁ。でも屋良浜の景色もきれいですよ。特に夕日見るにはベストポイントかも。...

2010八重山へ その4 鳩間島散策

港から鳩間節に唄われる鳩間中森までほんの少し上ると後は殆ど平坦な島。青空広がる中島の中をお散歩です。去年はなかった武士家(ブシヌヤ)跡。先島諸島には約400年ほど前に石積みの丘のような建造物が多く造られました。これらは海上の船を監視するための見張台で火番盛(ひばんむい)と呼ばれていました。鳩間島の北側に位置するこの武士家も火番盛の役目を担う烽火台だったと言われ武士が澄んでいたという言い伝えもあります...

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。