ティダナダ共同売店

夫婦二人で島酒・島唄・島の方との出会いを求めて 南の島を旅します。

Category [久米島 ] 記事一覧

スポンサーサイト

タチジャミ公園

駐車場から遊歩道を下って行きます。タチジャミ(立神)までの途中崖から流れ落ちる滝や海岸植物を観察しながら向かいます。海岸にそそり立つ高さ約40m横幅70m厚さ約5mの屏風のような形をした流紋(リュウモン)岩からなる奇岩です。ようやく辿り着きました。駐車場からは結構急な坂を下りて立神まで少しの距離を歩かされました。...

奥武島~畳石

奥武橋を渡って奥武島へ渡ります。美ら島物語の壁紙「水中電柱」ってここの風景だったのね。きめの細かい砂浜の向こうに畳石。奥武島の南側にある奇石群で直径1m~2mの五角形・六角形の平滑な石が畳のように敷く詰められた様から畳石と呼ばれている。この石群は溶岩が冷え固まるときに冷却面に対して垂直に割れ目が走ってできる柱状節理(チュウジョウセツリ)でこれだけ広がりのある場所は全国的に珍しいそうだ。そして久米島ウ...

比屋定(ひやじょう)バンタ

高台から遠く渡名喜島・慶良間諸島が眺められる比屋定バンタ。眼下には車エビの養殖場。前述の熱帯魚の家・ミフーガーもそうだが久米島の周回道路は高台を走っていて多くの観光地に足を運ぶにはその度にこの標高差を上り下りしないといけない。島内観光には車かバイクが適しているかも。tidanadaもこの日の島内をほぼ1周して走行距離63km。先に見えるのはハテの浜。そして・・・・渡名喜島・慶良間諸島?島影はなんとなく見えるけ...

ミーフガーとガラサー山

久米島から戻って早くも1か月。久米島で撮った写真まだまだ紹介しています。自然の力はすごい!というか・・・・・本当に自然にできたものなのか?ミーフガーとガラサー山です。まずはミーフガー。ここを訪れると子宝に恵まれると言われる場所です。大きな岩の割れ目に歩いていくとこんな感じ。そして兼久港近くのふれあい公園から眺めたガラサー山。海に浮かぶ知仁御嶽(チーミウタキ)という小島。以前夕暮れになるとカラス(ガ...

久米島の夕日

久米島空港近くのシンリー浜。ホテルの自転車に乗って夕日を見にいった。シンリー浜から見る夕日。久米島空港の滑走路の向こうにおひさまは沈んで行きます。ちょうど那覇への最終便が飛び立ちます。...

左サイドMenu

FC2カウンター

コメント三拝云!(エントリー別)

データ取得中...

右サイドメニュー

店主の紹介

tidanada4082

Author:tidanada4082
沖縄好きのビーチャー
(酔っ払い)
夫婦、奥さんの”ティダ”と
わたくし”ナダ”2人で
旅行の思い出・泡盛など
沖縄・宮古・やいまネタの
自己満足ブログです。
共同売店ですが
物品の販売は
一切いたしておりません。
ご了承ください。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近書きました

石垣島経済新聞

Amazon検索

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。